三菱ケミカルホールディングスグループ

メニュー
  • English
  • 中文
  • 03-3262-2431
  • 経費削減シミュレーション
  • お問い合わせ
  • セミナー・展示会申込

国際武道大学様(千葉県)

勝浦市と「災害時における地下水の供給に関する協定書」を締結されました。

成功事例

  • 災害協定締結
  • BCP

千葉県外房の高台に建つこちらの大学では、勝浦市と「災害時における地下水の供給に関する協定書」を締結されました。

 千葉県外房の高台に建つ国際武道大学様には、その立地から地震発生時の避難所に指定されています。津波警報が出れば高台に建つ大学へ多くの市民が避難することが想定されます。
当社の地下水膜ろ過飲料化システムは、「災害時のライフライン確保」や「地域貢献」を主な目的とし、ご導入いただきました。

2008年8月、同大学と勝浦市は「災害時における地下水の供給に関する協定書」を締結され、災害時に上水道が断水した場合、当社システムで浄水された安全で安心な地下水(給水能力は約30,000人分)を地域住民の方にも利用していただく体制が整いました。
 協定書調印式は勝浦市役所で行われ、市長様及び同大学副理事長様が協定書に調印されました。

営業担当より

防災ネットワークが全国各地に広がる喜びを感じております。

 大学事務局長、総務課長様が防災対策や地域貢献に大変ご熱心で、当社提案に快くご賛同いただきました。市との防災協定に、飲料水供給だけではなく、非常用食料や毛布、懐中電灯なども防災倉庫にご用意され、市からも大変喜ばれました。
 今回のご導入で国際武道大学様の「学生、市民の安心・安全を守る」お気持ちと当社の方針である「お客様の安心・安全を守る」が合致しました。  このように、防災ネットワークが全国各地に広がる喜びを感じております。

サービスに関するお問い合わせ
資料請求はこちら

お気軽にお問い合わせください!