三菱ケミカルホールディングスグループ

メニュー
  • English
  • 中文
  • 03-3262-2431
  • 経費削減シミュレーション
  • お問い合わせ
  • セミナー・展示会申込

特別養護老人ホーム 豊田みのり園様(愛知県)

災害時に水のライフライン確保と地域住民皆様への貢献活動を目的に導入されました。

成功事例

  • 災害協定締結
  • BCP
  • CSR

特別養護老人ホーム「豊田みのり園」様(運営:社会福祉法人豊田みのり福祉会様) では、災害時に水のライフライン確保と地域住民皆様への貢献活動を目的に導入されました。

特別養護老人ホーム「豊田みのり園」(運営:社会福祉法人豊田みのり福祉会様)では、災害時に水のライフライン確保と地域住民皆様への貢献活動を目的に当社システムを導入していただきました。
井戸水は施設様敷地内の老人ホーム(80名)、ショートステイセンター(30名)、デイサービスセンター(40名)様等他全施設に供給し現在ふんだんに利用されておられます。
またプラント導入時には、近隣の中根自治区と「災害時における地下水供給に関する協定書」の調印式が実施されました。会場には近隣住民代表の方々や、あいち豊田農業協同組合様のご参加もいただき、井戸水と上水道の2元給水がスタートいたしました。

井戸は80m掘削し、ミネラル豊富な美味しい水が供給されることになり、ご参加の皆様は感嘆の声を出され、プラントの安全監視等の仕組みや飲料用供給の流れ等、説明に聞き入っておられました。
この協定は、災害時に近隣で水道水が断水した際、施設様が利用している地下水の余剰分を地域住民の方々に無償提供する内容となっています。システムには災害時用の蛇口が取り付けられ、地域住民の方々へ水を供給する仕組みが整っています。
豊田みのり福祉会様は「住み慣れたこの地で安心して暮らしていただきたい」との基本理念のもと、あいち豊田農業協同組合様が行っていた福祉事業を受け継がれ、平成13年7月に新たに法人格を取得された社会福祉法人様です。

営業担当より

ライフライン確保についてご提案させていただきました。

 2011年に起こってしまった不幸な出来事、3・11東日本大震災の教訓を生かし、心底ライフライン確保についてご提案させていただきました。
 訪問時は、東海地区での震災に備え、施設様としてどうするか検討されている矢先でもあり、直ぐに導入に向けご検討いただきました。

サービスに関するお問い合わせ
資料請求はこちら

お気軽にお問い合わせください!