三菱ケミカルアクア・ソリューションズ株式会社

メニュー
  • 03-3262-2431
  • 経費削減シミュレーション
  • お問い合わせ
  • セミナー・展示会申込

工業用水処理・飲料化システム

工場の水道料金削減と災害時の断水リスクを低減!

未使用分工業用水を活用し高度膜処理により、
安全安心な飲料水として供給します。

工業用水膜ろ過処理・飲料化システム
とは

工業用水の契約水量に対し未使用分の工業用水を有効活用し、高度な膜ろ過処理により安全・安心な飲料水に転用することで、初期投資なく上水道料金の削減を図ることができます。
「工業用水活用浄化サービス方式」以外に「現金購入」「リース方式」からも選ぶことができます。

システムフロー(例)

未使用分の工業用水

未使用分の工業用水を活用するため取水し、原水槽に貯留します。

前処理

前処理(砂ろ過)として、取水した工業用水を通常の飲料水程度にまでろ過します。

膜ろ過

前処理された水をさらに各種ろ過膜で処理し、より安全な飲料水を生成します。食中毒の原因となるO-157やクリプトスポリジウムといった細菌や原虫類も、この膜ろ過により除去します。

処理水槽・
水質監視システム

システム内の処理水槽に貯留し、残留塩素濃度を連続的に測定記録します。(濃度異常の際は自動停止します。)

供給

お客様概設の受水槽に供給します。
工業用水と公共水道の二元化により、災害時における給水ライフラインを確保し、もしもの時の防災力向上と事業継続性が高まります。
システムに異常が生じた場合には、自動的に公共水道に切り替わります。

特徴

工業用水膜ろ過処理・飲料化システム導入後のメリット

未使用分の工業用水を活用することで、水道料金の削減、災害時の事業継続(BCP)、地域貢献(CSR)、安全・安心な飲料水の供給など、様々な効用を提供しています。

4つのメリット

工業用水膜ろ過処理・飲料化システムの安全性と水質保証

高度な膜ろ過で安心

高度な膜ろ過処理によって、食中毒の原因となるO-157やクリプトスポリジウムなどの細菌類・原虫類などを除去します。さらに、24時間365日水質を監視している安全装置がついてるため、異常が発生してもシステムが自動停止して公共水道に切り替わります。

ろ過のイメージ

膜の拡大図

水質保証

保守管理(メンテナンス)契約を結んでいただくことにより、水道法に定められた水質基準を保証します。

導入後の工業用水膜ろ過処理・飲料化システムのサポート体制

膜ろ過処理・飲料化システムのパイオニアとして、長年培った技術とノウハウで、お客様の水処理プラントをお守りします。

  • 24時間365日の監視体制
  • 定期点検緊急対応
  • 厚生労働省登録の水質分析機関

工業用水膜ろ過処理・飲料化システムの導入までの流れ

調査

  • 水源・水質調査
  • 設置場所調査
  • 仕様すり合わせ

導入試算

  • 導入試算書提出

プラント工事

  • 行政申請手続き
  • 基礎工事
  • 機器搬入・据付
  • プラント内工事
  • 配管工事
  • 電気・計装工事
  • 警報工事
  • 仕上げ工事
  • 処理水水質分析
  • 試運転

給水開始

  • 引渡し・検収
  • 給水開始

その他

経費節減シミュレーション

導入した場合どのくらいの経費削減が可能になるのか、こちらでシミュレーションをおこなっていただくことができます。

経費削減シミュレーション

地下水膜ろ過飲料化システムのよくある質問

地下水物語

事例・お客様の声一覧事例・お客様の声一覧

サービスに関するお問い合わせ
資料請求はこちら

お気軽にお問い合わせください!

サービスに関するお問い合わせ
資料請求はこちら

お気軽にお問い合わせください!

ISOISO

適用範囲についてはこちらでご確認下さい

LINK

  • 三菱ケミカル三菱ケミカル
  • 三菱アクア・クリンスイ三菱アクア・クリンスイ