三菱ケミカルホールディングスグループ

メニュー
  • English
  • 中文
  • 03-3262-2431
  • 経費削減シミュレーション
  • お問い合わせ
  • セミナー・展示会申込

地下水膜ろ過飲料化システムのよくある質問

Q1.地下水は安全なのですか?

A1.地表からの汚水や生活用水などの影響を受けにくい深井戸から取水するので、安全です。

地下水飲料化事業のパイオニアとしてウェルシィがこだわっているのは、安全性への徹底した配慮です。まず水源となるのは100m前後まで掘り下げた深井戸です。地下深い水は、地層によるろ過や遮水作用などにより、地表からの汚水や生活用水の影響を受けにくいと言われています。ウェルシィのプラントでは、この水を砂ろ過(前処理)で通常の飲料水レベルまで浄化し、さらに膜ろ過処理を施すことによって病原性大腸菌O-157や病原性原虫クリプトスポリジウムなどを除去します。
また、プラント導入後も水質監視システムによって24時間365日異常がないかチェックしています。万一、不具合が起きれば、公共水道のみの供給に自動で切り替わるとともに、メンテナンススタッフが調整作業に当たります。
※掘削深度は地域ごとに異なります。

【関連ページ】

Q2.地下水は必ず出るものなのですか?

A2.具体的なご提案をさせていただく前に、入念な情報収集や事前調査をおこなっています。

ウェルシィでは、お客様への具体的なご提案をさせていただく前に、良質な地下水を豊富に得られるかどうか、入念な情報収集および事前調査をおこなっています。納入実績1,200件を超えるウェルシィだからこそ、蓄積された地下水の豊富なデータとノウハウで判断することが可能です。(事前調査の結果、ご提案が困難であると判断した場合には、ご提案を辞退させていただくことがございます)
万一、井戸を掘削した際に、ご提案した条件を十分に満たせないようであれば、井戸掘削に係る工事費を当社が負担するため、お客様の費用リスクは原則ございません。

【関連ページ】

Q3.地下水は枯れないものなのですか?

A3.不透水層以深の水量が豊富な地層より取水し、万一におけるリスクを回避しています。

ウェルシィでは原則として、水量が豊富な不透水層以深の地層より取水しています。また、井戸掘削時には揚水テストを実施し、「限界揚水量」を調べることによって、適正な取水量を決定しており、水枯れリスクを軽減しています。

「水の惑星」と呼ばれる地球には、約14億k㎥の水が存在すると見積もられています。しかし、そのほとんどは海水であり、淡水はわずか2.5%にすぎません。さらに淡水のほとんどは極地の雪氷であり、地下水は0.76%、河川や湖沼などの表流水は0.01%にすぎません。
地球の生命を育み、私たちの生活に欠かせない偉大な水ですが、私たちが使える水資源は非常に限られた希少なものなのです。

【関連ページ】

Q4.井戸はどこでも自由にくみ上げて良いのですか?

A4.各自治体の条例などで定められた規制の範囲内で取水しています。

地下水の揚水規制は、各自治体の条例などで定められています。ウェルシィではそれらの規制を遵守することはもちろんですが、独自のデータやノウハウを活かして地層や地下水の状態を調査し、取水しています。
適切な地下水利用は健全な水環境の保全に貢献するとも言われています。

【関連ページ】

Q5.「膜ろ過」とはどのようなものですか?

A5.側面に無数の超微細孔がある糸を束ねたものに圧力をかけた水を流すと、食中毒の原因となるO-157やクリプトスポリジウムなどが取り除かれる仕組みです。

一般的に使用される中空糸膜は、側面に無数の超微細孔があるストロー状の細い糸で、これを9,000本~25,000本束ねて筒の中に入れたものが「膜モジュール」です。この膜モジュールに圧力をかけた水を流すと、水の中に混入している粒子や細菌は小さな穴を通ることができず、除去される構造になっています。食中毒の原因となるO-157やクリプトスポリジウムなども取り除かれ、除菌された水だけが膜モジュールの中を通ります。一方、水に溶解しているミネラル分は除去されず通過します。

ろ過のイメージ膜の拡大図

【関連ページ】

Q6.災害時に電気が止まれば、地下水のくみ上げやろ過ができないのではありませんか?

A6.水道に比べ、電気の復旧は早いと言われています。
予備電源などがある施設では、その電力で地下水のくみ上げやろ過が可能ですし、当社では非常用発電機の販売もおこなっております。

自家発電装置や予備発電装置があれば、基本的にはその電力で地下水のくみ上げやろ過が可能です。東日本大震災では発電機による非常電源でシステムを稼働させ、水を確保された導入先が多くありました。当社では非常用発電機の販売もおこなっておりますので、併せてご提案させていただくことも可能です。

【関連ページ】

その他

全国1000件以上の安心実績!国内トップシェア!!経費節減シミュレーション

ウェルシィの地下水膜ろ過飲料化システムを導入した場合どのくらいの経費削減が可能になるのか、こちらでシミュレーションをおこなっていただくことができます。

経費削減シミュレーション

よくある質問

地下水物語

お客様の声お客様の声


サービスに関するお問い合わせ
資料請求はこちら

お気軽にお問い合わせください!